初心者の方迷ったら長時間使えるエアロバイクを選ぼう!おすすめは、これです。!

エアロバイクの種類がありすぎてどれを選べばいいか分かりません。

どうしたらいいですか?

確かにいろんな種類があってどれにすればいいか分からないよね。

どれを選べばいいか話すので参考にして見てね。

選ぶポイント

・電磁負荷方式のタイプ
以上のことを説明したいと思います。

電磁負荷方式のタイプ

電気の力でペダルが重くなったり軽くなったりする方式の為静かで、100分くらいと長時間使用出来るようになっているので、おすすめです。
それと業務用と同じ負荷方式の為やや効果である事と100Vの電源が必要で、重量が重いのがデメリットです。
業務用と同じ電磁負荷方式である事と長時間使用に耐えられる事と静かである事が、1番のメリットです。
ベルト負荷方式
価格が安いメリットは、ありますがベルトが熱で劣化しやすく切れやす為、長時間の使用に耐えられない事と音がうるさい事が、デメリットです。
マグネット負荷方式
マグネットで負荷をかけられるので、音が静かな事がメリットです。
急に重くなったり軽くなったりと負荷が一定でないので、筋肉に負担がかかる事が、あります。
それとベルト負荷方式と同じく熱を持つので、30分以下で長時間使用向かない事が、デメリットです。

おすすめの商品

コナミスポーツクラブ エアロバイクEXS(イクス)
リーボック(Reebok) フィットネスバイク GB50-19
※どちらの商品も電磁負荷方式です。

まとめ

電磁負荷方式は、業務用と同じ負荷方式でペダルをこぐ負荷が、自然で重くなったり軽くなったりするので、マグネット負荷式の様に負荷が急に重くなったり軽くなったりする事がないので安全にこぐ事が出来ます。
使用時間も100分ぐらいと長時間の使用に耐えられるので、有酸素運動をする方は、長時間して体脂肪を燃えやすくなる為に行う方が、ほとんだと思うので、長時間使用出来る事は、かなりのメリットになります。
ただ、やや高価な事と重量がある事と100Vの電源を必要とする事が、デメリットになります。
しかし、電磁負荷方式のエアロバイクを自分は、20年以上愛用してますが、部品交換したとか無かったので、最初はやや高価で悩みましたが、途中部品交換や買い替えを考える事を思うと元は取れた思うので、購入して正解だったと思いました。
今後長い目で見て、長く使用する事を考えた場合、電磁負荷方式のエアロバイクを選んだ方が、間違いないと思うのでおすすめです。
※家にエアロバイクがあると周りを気にせずいつでも好きな時間に、テレビや映画を見ながら出来る事が、1番のメリットで、おすすめです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村